ドイツマイスター留学 本場ドイツで職人の技を学ぶチャンスです!

ドイツで本場の技術が習得できる。日本人職人養成プログラム

  • ドイツで仕事をしながら、国家資格「ゲゼレ」取得を目指す
  • ドイツ人マイスターから直接技術を学べる
  • 手工業分野の中から職種を選べる
  • ドイツ語初心者でも6か月の語学研修があるから安心
  • 2年間のドイツ滞在で技術習得とゲゼレを目指す

※ゲゼレとは
ドイツの職人プロとしてドイツにて3年〜4年間の研修Ausbildung(アウスビルドュング)を経てドイツ語での試験に合格した方にのみ付与される国家資格です。
ドイツでは手工業だけでも41業種、工業系を合わせると350業種前後のスペシャリストを養成し国家資格『ゲゼレ(Geselle)』
を取得を目指すための仕組みがあります。

製パン・製菓・食肉加工・ワイン醸造家・家具木工制作・フラワーデザイン・整形靴製造・自動車技術・歯科技工士

2017年度参加募集

日本とドイツの職業分野での交流は35年以上前から続いておりますが、ドイツの手工業分野での研修要望の声が多く寄せられていました。
その要望にお応えして1998年に「ドイツ日本人職人養成プログラム」をスタートさせました。
2011年からは新組織であるNGESがプログラムを運営し、今年度より弊社にてNGESの日本窓口として運営することになりました。
これまでに100人以上の日本人職業訓練生が当プログラムを経て、目標であるドイツ職人試験に合格しております。
又、その後ドイツで研修を継続して、マイスター資格を取得した修了生もいます。

ドイツでの日本人職人プログラムの歴史

1953年 職能訓練制度として法制化される ドイツ政府が「マイスタ―」を職人の最高権威として位置付ける。
1998年 ドイツでの二元(デュアル)職人教育システムのもとで、
NCDG (日本カールデュイスベルク協会が職人教育に向け日本人のための「日本人職人プログラム」の実施。
2012年 新組織であるNGESがプログラムを運営、継続しております。
1998年 – 現在

NCDG (日本カールデュイスベルク協会)/ NGES 日独交換エキスパートサービス「ドイツ日本人職人養成プログラム」をスタートさせて。

これまでに100人以上の日本人職業訓練生が当プログラムを経て、目標 であるドイツの職人試験に合格しています。
また、その後ドイツで研修を継続 し、マイスター資格を取得した修了生もおります。

応募資格と選考について

応募資格 応募職種の職歴がある方が望ましいですが、未経験でも熱意のある方の 応募を歓迎いたします。
応募方法 履歴書、応募理由 (600字以内)、 写真 (添付ファイル可)をメールまたは郵便にてお送りくだ さい。

履歴書の書式は問いませんが、住所・電話・氏名・出身地・生年月日・最 終学歴・現職・職歴
(応募職種に関係あるもの)・取得資格を記載してくださ い。) お名前、ご住所にはフリガナをお付けください。

書類選考にて選 抜された方には面接のご連絡をいたします。

面接の日時は追ってお知らせいた します。

応募先 オーシャンズ国際サポートセンター 株式会社
〒164-8512 東京都中野区中野4−1−1 中野サンプラザ9階
応募締め切り 2016年11月30日


プログラムの流れ

12月 準備セミナー(東京にて平日の半日を予定しています)
3月



8月
ドイツミュンヘンにて6ヶ月間のドイツ語研修
(語学力に応じて短縮 も可)
9月






受け入れ訓練所にて職業訓練開始
職業訓練スタート

・製パン・製菓: 30ヶ月
・整形靴製造: 42ヶ月
・その他: 30〜40ヶ月
(食肉加工・ワイン醸造家・家具木工制作・フラワーデザイン・自動車技術・歯科技工士)


訓練終了時に職人試験(ゲゼレ資格)を受験。
語学研修終了後から職人試験までの習得期間は職業分野により異なります。

参加費用

整形靴製造の場合 2,650,000円
その他 2,500,000円
パン製造の場合 2,000,000円
※為替の変動により料金が変更になる場合があります。
注意事項

※プログラム参加費用は、プログラムにかかる全ての経費を含んだパッケージ費用です。
(プログラム実施費用、サポート費用、ドイツ語受講料、ドイツ語受講期間の宿泊代、ドイツ語受講期間の保険代が含まれます)
※ プログラム参加費用に含まれない自己負担金:・渡航費(往復の航空券など)・プログラム完了(ドイツ語受講期間+職業養成期間)までの生活費(食費と職業養成期間の住居費を含む)─平均して1カ月あたり500ユーロをお見積もりください。
※ プログラム参加費用の注意書プログラム開始後にNGESの責任とはならない理由により斡旋が不可能となる場合には、すでに支払われた手数料と語学コース、宿泊及び保険の費用を差し引いたプログラム手数料が返金される。

資料請求 お問い合わせ 無料見積もり無料カウンセリングと説明会を予約をするオーシャンズ留学体験談blog

Copyright © 2010 Oceanz International Support Centre
オーストラリア・ニュージーランド・カナダへの留学ワーキングホリデー相談入学手続き無料 オーシャンズ国際サポートセンター
〒164-8512 東京都中野区中野4-1-1 中野サンプラザ9階 TEL:03-5942-3044 FAX:03-5942-3045 Email:support@oceanz.co.jp